トップページへ。
The Fascial Distortion Model (FDM) is am anatomical perspective in which the underlying etiorogy of virtually musculoskeletal injury is
considered to be comprised of one or mere of six specific pathological alterations of the body's connecting tissues.
 
お問い合わせサイトマップ 
FAA事務局 〒805-0024 福岡県北九州市八幡東区中畑1−7−1 TEL 093−651−7793
 FAA 公式ホームページ NEWS   Article 26
トップページWhat's new?Article 26
☆FDMとは?
☆セミナー書籍案内
☆FDM MOVIE
☆FDMの歴史
☆注意事項
☆リンク集
☆What's new!
☆各種疾患と症例
☆施術院紹介
☆FAA会員レポート

オステオパシー 手技療法 FDM

国際セミナー開催のお知らせ

FDMインストラクター ギヨーク・ハーラー,MD.来日!


【セミナー内容】

・レベルTセミナーで学んだFDM概念に基づき、臨床での多くの治療法をスライドや多数の臨床ビデオを使いながら講義、実技指導致します。
ギヨーク・ハーラー,MD.
 オーストリアでFDMを実践されているギヨーク・ハーラー.MD,DO.は、田中啓介,FDM.O.と並ぶ世界で最初のファッシャルディストーションモデル継承者です。手術室での経験や豊富な解剖学的知識からFDMを分析し、より深く理解が得られる講義内容、現代医療に疑問を問いかけるセミナー進行などは、世界各国のオステオパシー継続医療教育や医科大学での講義において高い評価を得ています。先日行われたサンディエゴでの講義では、総合病院の医師や医科大学の講師の方々、そして世界のオステオパスが参加され、感動的なFDM理論、結果を高く評価されていました。


・世界初となるインバーションセラピーの講義を最終日に予定しています。
マジョリー・カーステン,P.T.
 FDM理学療法師でありAFDMA(アメリカン・FDM・アソシエイション)理事、FDMに関する全ての文献の編集者でもあるマジョリー・カーステンさんは、創始者、スティーブン・ティパルドス,D.O.と共に長年にわたり患者さんの治療にあたられたFDM理学療法の実践家です。現在、創始者亡き後、メイン州バンゴアで引き続き患者さんに治療にあたられております。
 今回世界初となるFDM理学療法に関するセミナーでは、その豊富な経験を生かし、未だ文献として記録されていない理論、テクニックを紹介する予定です。


 今回の国際セミナー参加者は世界中のオステオパシー学会、ドイツ、フランス、オーストリア、アラスカ、ハワイ、アメリカ本土、アフリカ、そして日本と、わが国の手技療法史上類を見ない国際的規模で開催されます。この様な国際的催しに参加できる機会はめったとあるものではありません。FDM アジアン アソシエイションでは、このまたとない機会に、より多くの日本の臨床家の参加を呼びかけ、学び、習得し、そして何より患者様方に反映していただければと願います。

 FDM アジアン アソシエイション 代表 田中啓介,FDM.O.
事務局長 岩田宏平

講師: ギオーグ・ハーラーMD,DO. マジョリー・カースティンPT
日程: 平成21年9月20日(日)、21日(月・祝)、22日(火・祝) 
時間: AM9:30〜PM 4:00
場所: ホテルコスモスクエア国際交流センター
住所: 大阪市住之江区南港北1−7−50 
TEL:  06−6614−8700

セミナー参加費用(3日間): 一般 200,000 円 (税込み)
                   複数回(レベルT終了者)  1 50,000 円 (税込み)
 
定 員: 70名 (定員になり次第、締め切らせていただきます)

参加資格: FAA会員、医師、柔道整復師などの国家資格保有者でオステオパシーを習得
        (又はこれから習得しようと)している方。)

詳細はメール、FAXにて気軽にお尋ね下さい。(電話での対応は致しておりません)

申し込み・問い合わせ先: FAA事務局 岩田オーソパシックオフィス内
                         FAA事務局長 岩田宏平

〒805-0024 福岡県北九州市八幡東区中畑1−7−1
FAX: 093-651-7793
e-mail: faa@fdm.cc

 ファッシャルディストーションモデルFDM)とは、救急現場でのオステオパシーの臨床から開発された、オステオパシーの最新手技技術です。アメリカやヨーロッパの国々のみならず、世界中のオステオパシー学会や医療関係者から注目され、普及しつつある、新しい分野です。FDM アジアン アソシエイションは、FDMの普及を支援するFDM国際連合(FIF)の一員として活動を行っています。
管理者 FAA事務局長 岩田宏平 (いわたこうへい)
Page-TOP
FAA事務局 〒805-0024 福岡県北九州市八幡東区中畑1−7−1 TEL 093−651−7793
FDMとはFDM MOVIEFDMの歴史注意事項リンク集
What's new!各種疾患と症例施術院紹介オステオパシーセミナー

Copyright (C) 2003 FDM Asian Association. All Rights Reserved.